シートの種類|移動費を大幅に削減できる格安バス|旅行はバスで行こうぜ

移動費を大幅に削減できる格安バス|旅行はバスで行こうぜ

男女

シートの種類

バス

格安バスで快適さを左右するのが、シートです。バス会社によってシートのタイプは異なっていて、2列~4列までさまざまな種類があります。格安バスのシートの中で、最も豪華なのが、2列シートです。2列シートは、中央の通路を挟んで、横2列に席が配置されています。シートが広いため座りやすく、リクライニングできるのはもちろんですが、アメニティや車内の設備も充実しています。格安バスの中には、フルフラットにできるシートもあります。格安バスでスタンダードになっているのが、4列シートです。中央の通路を挟んで、横4席の挫折配置になっています。ローコストで利用できるため、節約したいときにぴったりです。安さと快適さの両方を手放したくないなら、3列独立シートを選ぶという方法もあります。独立した1席が、横3列に並んでいる配置になっています。また、席ごとにカーテンで仕切られる便が多いため、半個室状態にしてプライバシーを確保できます。アメニティも充実しているので、快適に過ごしやすいでしょう。飛行機のファーストクラスのようなラグジュアリーなシートから、お手軽なシートまでさまざまあるので、希望に合った格安バスを探してみると良いでしょう。

格安バスは、料金の安さが魅力的なのですが、繁忙期は高くなってしまうので気をつけたほうが良いです。ゴールデンウィークやお盆休みシーズンは、多くの人が利用するため、4列シートでも6,000円以上することが多いです。対して閑散期は、3列シートでも4000円程度で利用できるほど安くなっています。